ご案内係りの女性

お得に出来る

サービスが豊かになった賃貸は様々な形になって我々の生活をサポートしています。そして家電のレンタルやすでに備え付けられた物件などニーズに応えた形の賃貸もありますが場所によって値段も違います。

この記事の続きを読む

電卓の数字

注意点

賃貸の契約を結ぶ時に発生する仲介手数料は、予算に余裕がない人にとって負担でしかありません。ですが近年、仲介手数料無料を押している物件も多くなっているのでお財布にも優しいです。

この記事の続きを読む

携帯で話す人

情報を頭に入れる

部屋の間取りや立地条件も賃貸を選ぶ際に重要な条件になりますがそれ以前に騒音といった問題があると快適な生活を送ることは難しくなりますので一工夫入れる必要があります。

この記事の続きを読む

不動産

節約するのがオススメの初期費用

家と見取り図

賃貸物件を借りる契約を交わすにあたっては、毎月支払うことになる家賃とは別に、初期費用という費用を別途支払う必要があります。この初期費用としては礼金と敷金、仲介手数料と家賃の前払い金を支払うのが一般的となっており、それぞれが家賃換算で一か月分から二か月分ほどの費用請求となるのが一般的となっています。しかし、この費用は賃貸物件探しの方法によっては節約することが可能の費用にもなっています。中でも特にオススメなのが、礼金無料、仲介手数料無料の賃貸物件を探す方法です。これは、礼金と仲介手数料がそれぞれ物件のオーナーと不動産仲介業者に支払うことになる払いきりの費用となっているためです。一方の敷金が退去時に返還してもらえる一時預け金であり、家賃の前払い金は翌月や翌々月に支払うことになる費用であるため、さほど節約する必要はない費用となっている事も合わせて覚えておくといいでしょう。

礼金無料並びに仲介手数料無料の賃貸物件を探すことで、単純に見積もって家賃の二ヶ月分ほどの費用を節約することが可能となります。この節約した費用は、何かと物入りとなる新生活を始めるにあたっての生活費に回す事が可能となるのはもちろんのこと、この浮いた費用を家賃に回すことで、年間あたりの賃貸物件に掛けるトータルの出費は同じであるにも関らず、想定していたよりも若干高額の家賃の、よりより条件を備えた賃貸物件を借りるといったことも可能となります。礼金無料や仲介手数料無料の物件を探すにあたっては、インターネットの物件検索を有効活用するといいでしょう。礼金無料や仲介手数料無料の物件を集めた特集ページなどを用意している業者も数多くあるため、容易に見つけることが可能となっています。